スポンサードリンク

アミノコラーゲン

アミノコラーゲンは、明治製菓株式会社が販売している健康食品です。2002(平成14)年に発売されたロングセラーのコラーゲン含有商品ですから非常に安心感のある製品といえます。アミコラと略称されて親しまれています。



アミノコラーゲンに配合されているコラーゲンはフィッシュコラーゲンを使用していて、動物性コラーゲンが苦手な人には特におススメといえます。コラーゲンに加えてビタミンC、アルギニン、グルコサミンが配合されています。



ビタミンCは、体内でコラーゲンを合成する際に必要不可欠な成分です。アルギニンは、アミノ酸のひとつで、体内で合成できますが、合成能力の低い成長期の子供の場合には必須アミノ酸のひとつとされています。



アルギニンは、美肌、肥満改善、育毛、老化予防、長寿などアンチエイジング効果の高いアミノ酸といわれていて、メタボリックシンドローム、糖尿病、糖尿病合併症、動脈硬化、動脈硬化性疾患、高血圧、心不全、ED(勃起不全)、不妊症、認知症、骨粗鬆症、感染症、消化性潰瘍、肝障害など老化や生活習慣病といわれる様々な症状の改善予防に効果があるといわれています。



グルコサミンは、ヒアルロン酸の成分として知られています。ヒアルロン酸は、保湿物質として、あるいは関節部分での軟骨のようなクッション作用を持つ組織の成分として知られています。



アルギニンの単独摂取では副作用として、腹痛、鼓腸、下痢、痛風が報告されていて、アレルギー症状としては気道炎症、喘息患者の気道炎症の悪化などがあるとされています。



グルコサミンの単独摂取では、若い人において長期にわたって摂取すると、自然な軟骨再生力が低下する可能性が指摘されています。またグルコサミン単独摂取による血糖値、血圧、血中コレステロール値の上昇などが懸念されていて、糖尿病、高脂血症(脂質異常症)、高血圧のリスクのある人は注意して利用する必要があるとされています。



アミノコラーゲンを摂取していての健康被害の報告はないようですが、一度に大量に摂取するなどの行為は良い結果をもたらさないといえます。アミノコラーゲンは安全性の高い製品といえますが、少しでも異常を感じたら摂取を中止して場合によっては医師と相談することをおススメします。

アミノコラーゲン 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク









×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。